前へ
次へ

人材派遣における命令権限

人材派遣に関しては利用する側としても色々と理解しておかなければならないことがあります。
人材派遣では派遣されてくるスタッフに対して指揮命令関係をよく把握しておく必要性があるわけです。
まず、人材派遣は雇用主としては派遣元事業主となりますから、あくまで受け入れている企業としては日々の役務提供を受けるときでの指揮命令が許可されているという話であり、実は事細かに業務指令を出すということが許されていないということになります。
派遣されてきているのだから色々とこちらで指定をして仕事をさせるというようなことができると思っているところが多いのですが、そうではなくて実はかなり特定の業務のみしかできないということになっています。
それは派遣される前の事前の契約によってこの仕事を行うという契約をしてやっているということになるからです。
この命令をする権限というのがかなり細かく、派遣される側としてもやってはいけないことをやらないようにする、ということに注意が必要になります。

Page Top